福岡市民芸術祭 開催期間
福岡市民芸術祭TOP > 参加行事一覧 > 日本の戯曲研修セミナーin福岡2022 木下順二を読む!劇のことばのつくりかた[後期]

日本の戯曲研修セミナーin福岡2022 木下順二を読む!劇のことばのつくりかた[後期]

ボタンのクリックが団体の励みになります!ぜひ「応援」お願いします。

  • 日本の戯曲研修セミナーin福岡2022 木下順二を読む!

  • 木下順二を読む!劇のことばのつくりかた[後期]


行事名 日本の戯曲研修セミナーin福岡2022 木下順二を読む!劇のことばのつくりかた[後期]

ジャンル
  • 演劇

日本の戯曲研修セミナーin福岡では、2022年、民話劇「夕鶴」で有名な劇作家木下順二の作品を取り上げます。後期は木下順二を師に仰ぐ劇作家福田善之さん推薦戯曲の読み合わせリーディング上演、レクチャーなど盛りだくさんの内容で木下順二戯曲を味わいます。

■福田善之Selection-読み合わせ会
「声に出して読むべき木下順二戯曲」を、福岡を拠点とする演出家たちの進行で参加者と共に読みます。木下順二を師と仰ぐ福田善之さんが作品を選び、その仕事ぶりなどを進行役が聞き取り、各自の視点で読み解きます。

①11月6日(日) 13:30~17:30
②11月13日(日) 13:30~17:30
③11月20日(日) 13:30~17:30


進行役:五味伸之(空間再生事業 劇団GIGA) 山口大器(劇団言魂) 若宮ハル(若宮計画)
コーディネーター:福田善之


■レクチャー・リーディング・シンポジウム
日時:11月27日(日)14:00~19:00

レクチャー「シンゲキ-木下順二論」
演劇評論家•西堂行人氏が語る、新劇とその中での木下順二の位置づけ、その後について。木下順二の全体像と魅力に迫るレクチャーです。
講師:西堂行人


リーディング上演
演劇の言葉は、俳優の身体を通って観客の前で立ち上がります。日本を代表する劇作家のことばに、俳優と観客、相互の身体性をもちいて触れていきましょう。
演出:石田聖也
出演:峰尾かおり ほか


シンポジウム「劇のことばのつくりかた 木下順二編」
リーディング上演後に、演出家、評論家、研究者とともに、〈劇のことばのつくりかた〉をテーマに、劇作家木下順二に迫ります。
出演:石田聖也、須川渡、西堂行人 

●行事詳細資料<PDF>

行事詳細情報


開催日時

2022年 11月06日 ~ 2022年 11月27日

11月06日 ~ 11月06日 13:30~17:30まで │ 11月13日 ~ 11月13日 13:30~17:30まで │ 11月20日 ~ 11月20日 13:30~17:30まで │ 11月27日 ~ 11月27日 14:00~19:00まで


会場名 福岡市民会館 練習室Cほか

会場住所 福岡県福岡市中央区天神5丁目1-23

交通アクセス ◆福岡市営地下鉄 天神駅より徒歩約15分 ◆福岡市営地下鉄 天神南駅より徒歩約25分 ◆西鉄天神大牟田線 福岡(天神)駅より徒歩約17分

料金 読み合わせ会 1日1,000円、3日通し2000円(協会員1日500円)/11月27日1500円(協会員1000円)

主催者名 一般社団法人日本演出者協会

ホームページ等 http://jda-kyushu.com/

問い合わせ先 TEL:03-5909-3074
Mail:info.jda.fukuoka@gmail.com

アクセスマップ

応援メッセージ