福岡市民芸術祭 開催期間
福岡市民芸術祭TOP > 参加行事一覧 > 福岡短編アニメーション映画祭 2015

福岡短編アニメーション映画祭 2015

ボタンのクリックが団体の励みになります!ぜひ「応援」お願いします。

  • 『MODERN No.2』2011年 アヌシー国際アニメーション映画祭2012・SACEM賞(最優秀映像音楽賞)。メイン画像は『JAM』2009年 /『TATAMP』2011年 

  • 1年間(365日)、毎日1秒のアニメーションをネットで発表後、一本に編集した短編作品『WONDER』(2014年) アヌシー国際アニメーション映画祭2014・CANAL+CREATIVE AID賞(最優秀国内作品賞)

  • 「細胞アニメーション」と呼ばれる抽象・ノンラナティブ作品を多く制作している水江未来氏 http://miraifilm.com/


行事名 福岡短編アニメーション映画祭 2015

ジャンル
  • メディア芸術

アニメーション作家の水江未来氏をはじめとする、日本の若手アニメーション作家による作品のオムニバス上映イベントです。
さらに当日は、水江氏をお招きしてのトークショーを開催いたします。福岡では普段あまり観ることができない作品にこの機会に是非出会ってください。

【申込】
★事前申込制★
申込はこちら→ http://peatix.com/event/114603

※定員各40名 定員に達しましたら勝手ながら申込を終了させていただきます。
※各回にトーク付き
※1回・2回ともに同じ上映内容となります。

【チケット】
1,000円(+1ドリンクオーダー¥500) 小学生未満無料
※1ドリンク代500円は当日受付にて頂戴いたします。


【上映スケジュール】
◎第1回上映
10:30 開場
11:00 上映
12:15 トーク
13:00 終了予定

◎第2回上映
13:30 開場
14:00 上映
15:15 トーク
16:00 終了予定


【定員】
各回40名

【作家名/上映作品】(敬称略順不同)
■中内友紀恵「I'm here」
■和田淳「グレートラビット」
■若井麻奈美「コーポにちにち草のくらし」
■ひらのりょう「ホリデイ」
■いよりさき「太った鳥のはなし」
■クリハラタカシ「Happy Bogeys 11-13」
■キューライス「失われた朝食」
■水尻自子「幕」
■小野ハナ「such a good place to die」
■水江未来「MODERN No.2」
■水江未来「WONDER」

【Special Guest】
水江未来氏/MIRAI MIZUE
『細胞アニメーション』と呼ばれる抽象・ノンナラティブ作品で注目を集める日本の短編アニメーション作家。福岡県出身。世界各国の映画祭で監督作が上映されている。アヌシー国際アニメーション映画祭では、「MODEN No.2」で音楽賞、「WONDER」でCANAL+賞を受賞。


【運営・実行委員】
瓜生賢太郎、ニーコンマ

●行事詳細資料<PDF>

行事詳細情報


開催日時

2015年 11月08日 ~ 2015年 11月08日

11月08日 11:00~13:00まで │ 11月08日 14:00~16:00まで


会場名 LIV LABO

会場住所 福岡県福岡市中央区大名1-6-8 2F

交通アクセス 《バス》 西鉄バス「警固町」徒歩2分(警固交差点方面へ) 《電車》 福岡市営地下鉄「赤坂駅」徒歩5分(4番出口より南)

料金 一般1,000円(+1ドリンク制) ※小学生未満無料

主催者名 松本 亜耶子

ホームページ等 https://www.facebook.com/f.s.a.f.2015

問い合わせ先 Mail:knee.comma@gmail.com

アクセスマップ

応援メッセージ