福岡市民芸術祭 開催期間
福岡市民芸術祭TOP > 参加行事一覧 > International Creative Arts 2019 in Japan

International Creative Arts 2019 in Japan

ボタンのクリックが団体の励みになります!ぜひ「応援」お願いします。

  • 出展アーティスト

  • 出展アーティスト

  • 出展アーティスト

  • 出展アーティスト


行事名 International Creative Arts 2019 in Japan

ジャンル
  • 美術・パフォーマンス

「International Creative Arts 2019 in Japan」は、当芸術祭の唯一の大型美術イベントとして、背景、出身、国籍を問わず、「Think Creatively, Link Global with Japan」世界的視野で見つめ彫刻、写真、映像、絵画などジャンルにこだわらず広く世界から優れたアーティストを紹介します。

19世紀後半、様々な経路でヨーロッパに渡った日本の美術はその後の西洋美術に革新を起こしました。浮世絵に強い影響を受けた印象派のみならず、幅広く版画、工芸、建築、写真など多岐にわたっております。

本展は56年の歴史を誇る福岡市民芸術祭の一環として企画し、出品作品は欧米および日本、中国から絵画を中心に総計100点余りの規模で開催する運びとなりました。

日本の作家彼ら自身の内部にあったもの、それから日本の隅々まで見て、その本質を理解しようと努めた世界の作家に取り込まれた「日本美術」観を記述しようという試みとなっております。


★Session①International Creative Arts 2019 in Japan開催!
会期:2019年10月26日 ~ 2019年10月27日13:00~17:00
アーテイストトーク 10月26日 14:00〜15:00
会場:アクロス福岡 交流ギャラリー
会場住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

★Session②福岡市スタートアップカフェの支援につき、追加トークイベント!

会期:2019年10月27日18:30〜20:00
会場:福岡市スタートアップカフェ
会場住所:福岡市中央区大名2-6-11

★Session③International Creative Arts 2019 in Japanセレクション展
会期:2019年10月27日~2019年11月28日
会場:福岡市スタートアップカフェ イベントスペース
会場住所:福岡市中央区大名2-6-11

★Session④『 対話でみるアートツアー』

普段、一人でみる絵も
数人で言葉を交わしながら鑑賞することで
忘れられない「 体験 」になります。 
たった15分の対話型美術鑑賞を通して
いつまでも、心に残る作品を
持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

ナビゲーター:村上 紀行(Ham Penguin Studio)
2017年 東京芸術大学美術学部デザイン科卒
映像ディレクター&エディターとして活動中。
2018 年 Ham Penguin Studioを設立。
福岡を拠点に、ワークショップなど開催中

■事前予約制(当日参加可)■参加無料
■開催場所・日時
10/26(土) アクロス福岡 交流ギャラリー 15:00~/15:30~/16:00~
10/27(日) 福岡市スタートアップカフェ 10:00~/10:30~/11:00~

招待出展アーティスト(順不同):

Laurent Villate(フランス)
Ewa Latkowska Zychska(ポーランド)
Barbara Mydlak(ポーランド)
Jan-Hendrik Baur(ドイツ)
Chen MengJie(中国上海)
Fumi(熊本)
菊池 麻美(埼玉)
momomi sato(東京)
Meng Tong(中国北京)
西垣 肇也樹(京都)
奥 勝浩(福岡)
Shi Lindi(Rhode Island school of Design)
Hu XiaoLong(中国上海)

後援: 福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡市教育委員会

●行事詳細資料<PDF>

行事詳細情報


開催日時

2019年 10月26日 ~ 2019年 10月27日 13:00~17:00まで


会場名 アクロス福岡 交流ギャラリー

会場住所 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

料金 無料

主催者名 K.S Art Agency

アクセスマップ

応援メッセージ