fcaf のすべての投稿

日本伝統芸能×サーカス 日本発の現代サーカス作品で芸術祭が開幕!

400年続く日本の伝統文化「線香花火」。その儚く美しい線香花火の世界観を「現代サーカス」と「日本伝統芸能」のアーティストが言葉をつかわない“ノンバーバル”演出で舞台化に挑戦し、第55回、56回の福岡市民芸術祭オープニングイベントで大反響を巻き起こしました。

再演を望む声にお応えし、今年も上演が決定!
さらにパワーアップした「線香花火」が秋から始まる芸術祭の幕開けを彩ります!


▼日程 2021年9月23日(木・祝)15:00開演(開場14:15)

▼場所 福岡市民会館 大ホール(福岡市中央区天神5-1-23)

    ※会場へは公共交通機関をご利用ください。

▼出演 

谷口界(アクロバット)、長岡岳大(ジャグリング)、米澤一平(タップダンス)、茉莉花(コント―ション)、望月ゆうさく(ディアボロ)、宮窪研(炎舞)、平井美玖(バトントワリング)、高取優耶(椅子倒立)、藤間純六珠(日本舞踊)、中島美紀(書道)、森永基木(津軽三味線)、みやざき都(筝)、山崎箜山(尺八)、坂口のどか(囃子)、西尾麻衣子(ヴァイオリン)、尾崎由美子(ピアノ)
※出演者は変更する可能性があります。

▼チケット料金(全席指定・税込)

 S  席:3,500円、A席:3,000円、B席:2,500円

 18歳以下:各席種より1,000円引き 

 ※当日500円増し。

 ※推奨年齢5歳以上。

 ※18歳以下は当日要年齢確認。小学生以下は保護者の同伴が必要です。

 ※2歳以下、入場不可。

▼チケット発売 7月10日(土)10:00~

        ※6月12日(土)10:00~ わたすクラブインプレサリオon-lineチケットにて先行発売 

▼チケット取扱

 インプレサリオON-LINEチケット(要事前登録・登録料無料・座席選択可)

 チケットぴあ【Pコード:506-624】0570-02-9999

 ローソンチケット【Lコード:83565】

【託児サービス(要予約・定員有)】

 料金:500円(税込)/1名

 対象:生後4か月から小学校入学前

 申込:テノ.サポート 0120-8000-29/092-263-3580(平日9:00~18:00)

 受付:6月14日(月)~9月17日(金)

【車椅子スペース(要予約・定員有)】

 料金:A席 3,000円 

 18歳以下:上記金額より1,000円引き

 ※付添者1名まで無料

 申込:092-263-6265(平日9:30~17:00)

 受付:6月14日(月)~9月17日(金)

▼ご来場の皆様へ感染症拡大防止に関するご案内

  ↓ ↓ ↓ 

 感染症拡大防止に関するご案内

 ※チケット購入前およびご来場前に、予めご確認ください。


  • ▼2019年度開催のダイジェスト映像


嬉野温泉 和多屋別荘
舞台「線香花火」は、佐賀県嬉野市にある日本旅館「和多屋別荘」の催事「箱庭の芸術祭」で、2017年に創作されました。サーカスと伝統芸能のアーティストが季節に合わせた様々な演目を創作し、旅館敷地内の日本庭園を舞台に定期的に上演しています。昨年第55回でのオープニングイベントで、初めて舞台上演されました


筒井時正玩具花火製造所 全国で3社しか製造しておらず、今や希少な存在となった国産の線香花火。筒井時正玩具花火製造所は、福岡県みやま市で伝統の光を守り続けています。近年ではBEAMSやauとタイアップした線香花火を製造するなど、その魅力を様々なアプローチで発信しています。線香花火に使われる火薬はわずか0.08g。100分の1gの増減で燃え方は異なり、刻一刻と表情を変える姿は人の一生にも例えられます。本作はそんな筒井時正玩具花火製造所がつくりだす線香花火の世界観にインスピレーションを受けて創作されました。


福岡市民芸術祭福岡市民会館の開館を機に昭和39年(1964年)に総合的な芸術祭として誕生しました。音楽・美術・演劇・伝統芸能・文芸など多彩な行事が市内各所で実施されます。福岡市民の文化芸術活動の発表の場、交流の場として、10月~12月に開催しています。


お問合せ:(公財)福岡市文化芸術振興財団 092-263-6265(平日9時30分~17時)                                


【主催】福岡市民芸術祭実行委員会、福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団【共催】RKB毎日放送【協力】嬉野温泉 和多屋別荘、筒井時正玩具花火製造所【企画制作】(公財)福岡市文化芸術振興財団、インプレサリオ
beyond2020認証事業

令和3年度第58回福岡市民芸術祭参加行事募集!(第二次)

福岡市民の文化芸術活動の発表の場、身近にふれ合う場として、福岡市民芸術祭を開催します。

期間は10月から12月までです。

財団では、市民芸術祭に参加する福岡市で文化芸術活動をしている団体・個人を募集しています。

文化芸術に関する行事であれば、ジャンルや規模は問いません。オンライン配信も対象となります。

ぜひご応募ください! 


参加すると・・・

(1)公式リーフレットやホームページ、facebookに掲載されます!

(2)福岡市民芸術祭の広報グッズでアピールできます!

(3)福岡市文化プログラムに登録されます!

(4)福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団が後援します!

(5)市立施設の会場使用料が減額になります!(一部対象外)

【募集期間】

令和3年6月1日(火)から令和3年6月30日(水) ※必着

【対象行事】

福岡市内に活動拠点をおく団体・個人が実施する活動で、令和3年10月1日(金)から12月31日(金)の期間中、福岡市内の会場またはオンラインで広く公開される文化芸術行事。

※新型コロナウイルス感染症の対策を講じて実施する行事であること。

【申込方法】

令和3年度 二次募集より、WEBでのお申込みが可能となりました!

[WEBから] 芸術祭ホームページ(https://fcaf.jp/)の専用フォームからお申込みください。(※6/1よりアクセスできます)

[紙媒体から] 申込書にご記入のうえ必要書類を添付し、郵送、メールにてお申込みください。

【募集要項・申込書】

募集要項

申込書

福岡市役所1階の「情報プラザ」や福岡市文化芸術振興財団でも配布しています。

【お問い合わせ】

〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8階((公財)福岡市文化芸術振興財団内)

福岡市民芸術祭実行委員会事務局 TEL:092-263-6265  FAX:092-263-6259 Email:geijutsusai@ffac.or.jp

令和3年度第58回福岡市民芸術祭の参加行事を募集します!

福岡市民芸術祭は、福岡市民の文化芸術活動の発表の場、身近にふれ合う場として、
毎年10月から12月に開催する「芸術のお祭り」です。
文化芸術に関する行事であれば、ジャンルや規模は問いません。オンライン配信も対象となります。ぜひご応募ください! 
 
参加すると・・・
 (1)公式パンフレットやホームページ、facebookで紹介します!
 (2)福岡市民芸術祭の広報グッズでアピールできます!
 (3)福岡市文化プログラムに登録されます!
 (4)福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団が後援します!
 (5)市立施設の会場使用料が減額になります!(一部対象外)
 


【募集期間】

令和2年12月1日(火)から令和3年1月29日(金) ※必着


【対象行事】

令和3年10月1日(金)から12月31日(金)の期間中、福岡市内の会場またはオンラインで広く公開される文化芸術行事。

※新型コロナウイルス感染症の対策を講じて実施する行事であること。
 
【募集要項・申込書】
 募集要項
 申込書(PDF版)
 申込書(Word版)

 福岡市役所1階の「情報プラザ」や福岡市文化芸術振興財団でも配布します。

【お問い合わせ】
〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8階

((公財)福岡市文化芸術振興財団内)

福岡市民芸術祭実行委員会事務翌

TEL:092-263-6265 FAX:092-263-6259

Email:geijutsusai@ffac.or.jp

ふくおか文化芸術応援月間行事一覧

新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、様々な工夫を凝らし活動を続ける皆様の行事を紹介します。

※ふくおか文化芸術応援月間についてはこちら(行事の募集は終了しています)

      


《参加・鑑賞される皆さまへお願い》
 新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いします。
 (1)発熱や体調不良のある方は、行事への参加・鑑賞をお控えください。
 (2)マスク等を着用し、大きな声での会話や声援はお控えください。
 (3)こまめな手洗いや手指消毒を徹底してください。
 (4)整列時や会場入場時等は、人と人との距離を最低1m(できるだけ2m)確保してください。

     

   

■行事一覧

 行事一覧のPDFデータはこちら

 ※今後の情勢により、内容が変更または中止となる可能性がありますのでご了承ください。

 ※行事の詳細や最新情報については各主催者へお問い合わせください。

   

〈10月開催予定の行事〉

〈11月開催予定の行事〉

〈12月開催予定の行事〉

令和2年度福岡市民芸術祭について

 福岡市民の皆さまの文化芸術の発表の場、身近に触れ合う場として毎年10月から12月に開催している「福岡市民芸術祭」について、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、今年は内容を一部見直し「ふくおか文化芸術応援月間」として皆さまの文化芸術活動を応援します!
 新型コロナウイルス感染症により、福岡市の文化芸術も様々な影響を受けています。そのような中でも工夫を凝らし文化芸術活動を続けておられる皆さまの発表の場を広報や市の施設使用料の減額などで支援します。
 今年はオンライン配信も対象となります。皆さまの熱意とアイディアで、福岡の文化芸術を盛り上げましょう!

   

※なお、「第57回福岡市民芸術祭」第一次募集で認定された行事の主催者様には、別途お知らせを郵送しておりますのでご確認ください。

   

   


   

   

▼「ふくおか文化芸術応援月間」募集案内

   

   

【募集期間】
 令和2年7月27日(月)から8月17日(月)

   

【対象】
 福岡市内に活動拠点をおく団体・個人が実施する活動で、令和2年10月1日(木)~12月31日(木)の期間中、福岡市内の会場またはオンラインで広く公開される文化芸術行事。

 ※新型コロナウイルス感染症の対策を講じて実施する行事であること。

 ※詳細は添付の「募集案内」をご覧ください。

   

【支援内容】
 ・(公財)福岡市文化芸術振興財団及び福岡市民芸術祭等のHPでの紹介
 ・(公財)福岡市文化芸術振興財団SNS等での紹介
 ・福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団の後援
 ・市立施設の会場使用料の減額(一部対象外)
 ※施設によって異なりますので、詳しくは各施設に直接ご確認ください。
 ・福岡市文化プログラムへの登録
 ※「福岡市文化プログラム」についてはこちら

   

【お申込方法】
 ・所定の申込書類で、下記申込み先まで郵送、FAXまたはメールでご応募ください。
 ・提出いただいた申込書を審査の上、支援の可否を決定します。
  結果は8月下旬~9月上旬に通知します。
 ※結果通知を受け取った後、速やかに利用する施設において減免手続きを行ってください。

   

【詳細及び申請書類】
 ・募集案内(PDF)
 ・申請書類一式(PDF)
 ・申請書類一式(Word)
 ※令和2年7月28日(火)から福岡市役所1階の「情報プラザ」や福岡市文化芸術振興財団でも配布しています。

   

【お申込み・お問い合わせ先】
 〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8階
 ((公財)福岡市文化芸術振興財団内)
 福岡市民芸術祭実行委員会事務局
 TEL:092-263-6265  FAX:092-263-6259
 Email:geijutsusai@ffac.or.jp

令和2年度第57回福岡市民芸術祭の開催について

福岡市民芸術祭は、福岡市民の文化芸術活動の発表の場、身近にふれ合う場として、毎年10月から12月に開催する「芸術のお祭り」です。

今年度も、令和2年10月1日(木)から12月31日(木)の期間に開催する予定としておりますが、

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を踏まえ、詳細については決まり次第、当ホームページにて改めてお知らせいたします。

当財団では、政府及び福岡県知事からの外出自粛要請を受け、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染防止対策の一環として、5月31日(日)まで、原則在宅勤務を実施しております。

それにともない、期間中のお問い合わせについては、通常よりもご連絡にお時間をいただく場合がございます。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【お問い合わせ】

〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8階

((公財)福岡市文化芸術振興財団内)

福岡市民芸術祭実行委員会事務局

TEL:092-263-6265  FAX:092-263-6259

Email:geijutsusai@ffac.or.jp

令和2年度第57回福岡市民芸術祭の参加行事を募集します!

福岡市民芸術祭は、

福岡市民の文化芸術活動の発表の場、身近にふれ合う場として、

毎年10月から12月に開催する「芸術のお祭り」です。

文化芸術に関する行事であれば、ジャンルや規模は問いません。

お気軽に申し込んでみませんか?

 

【募集期間】

  令和元年12月2日(月)から令和2年1月31日(金) ※必着

【対象行事】

  令和2年10月1日(火)から12月31日(火)の期間中に、

  福岡市内の会場で実施される文化芸術行事。

 

参加すると

 (1)公式パンフレットやホームページ、facebookで紹介します!

 (2)福岡市民芸術祭の広報グッズでアピールできます!

 (3)福岡市文化プログラムに登録されます!

 (4)福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団が後援します!

 (5)市の多くの施設の会場使用料が半額になります!

 

詳細及び募集要項や申請書類は、

福岡市文化芸術振興財団ホームページ(https://fcaf.jp/)からダウンロードできます。

また、11月25日(日)より福岡市役所1階の「情報プラザ」や福岡市文化芸術振興財団でも配布しています。

みなさまのお申込みをお待ちしております。

 

■お問い合わせ

〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8階

((公財)福岡市文化芸術振興財団内)

福岡市民芸術祭実行委員会事務局

TEL:092-263-6265  FAX:092-263-6259

Email:geijutsusai@ffac.or.jp

福岡市民芸術祭 開催中!!

 10月から12月までの3か月のあいだ、市内各所で音楽・美術・演劇・舞踊・伝統芸能・文芸・生活文化など、様々な行事が開催されます。

 行事の詳細はホームページ内の参加行事一覧ページ(https://fcaf.jp/program/list.php)から検索できます。(ジャンル・日付から検索もできます。 )

 また、各行事は福岡市民芸術祭のパンフレットでも紹介しています。

 パンフレットは福岡市役所1階の情報プラザ、福岡市営地下鉄天神駅・博多駅のエフボックス、西鉄福岡天神駅のメディアボックス、各区役所などで配布しています。

 ホームページやパンフレットで気になる行事を見つけたら、ぜひ会場へ足を運んでみてください!

福岡市民芸術祭パンフレット 表紙
福岡市民芸術祭パンフレット 行事紹介ページ